2008年の相対的に見て最高のアニメキャラ(男)10選を紹介

出典:公式

 

ルルーシュ・ランペルージ

出典:公式

総合評価★★★★★

見た目★★★★★

かっこよさ★★★★★

強さ★★★★★

おもしろさ★★★★

性格★★★★

出演アニメコードギアス 反逆のルルーシュ

特徴
『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズ全体の主人公。本名はルルーシュ・ヴィ・ブリタニア、神聖ブリタニア帝国元第11皇子。皇暦2000年12月5日生まれ(17-18歳)。普通の学生として暮らしていたが、シンジュクゲットー襲撃の際にC.C.と出会い「ギアス」という異能の力を得たことを機に、仮面の男「ゼロ」を名乗り黒の騎士団を率いて祖国ブリタニアに反逆する。ブラックリベリオンでスザクに自身がゼロであることを暴かれ、実父シャルルに引き渡されて記憶を改変されるも、『R2』1話にてC.C.と再会して記憶を取り戻し、ゼロとして復活。終盤ではブリタニア皇帝に即位して世界を敵に回すことになる。
引用:「”コードギアスシリーズの登場人物”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月21日 (火) 16:42″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

渡久地 東亜

出典:公式

総合評価★★★★★

見た目★★★★

かっこよさ★★★★★

強さ★★★★★

おもしろさ★★★★

性格★★★★

出演アニメONE OUTS

特徴
本作の主人公。背番号77。投手。右投右打。年齢は20歳過ぎ。派手に逆立てた金髪がトレードマークで、体つきは細身で目つきは鋭く顎は尖っている。常にクールでふてぶてしく、他人を見下したような言動が多い。沖縄で行われていた賭野球「ワンナウツ」その他ギャンブルで最強の王者として君臨していたが、児島とのワンナウツ勝負に敗れ[3]、その後、彩川との「ワンナウツ契約」を交わしてリカオンズに入団。持ち球は平均120km/h台(MAX130km/h台)のストレートのみだが、木野崎に世界一とまで言われる非常に精密な制球力を持つ。また球速や投球の回転数をリリースの瞬間に自在に変えることが出来、手元でオジギするボールや、見た目よりも沈まないボールなど、何種類ものストレートを投げ分けることが出来る。そして、驚異的な洞察力により相手の微妙な動作から思考を把握することで、リリース直前でまで球筋を変えることができる。加えて、野球選手としてだけではなく長年のギャンブル経験で磨かれた勝負師としての才覚は無敵といえ、悪魔的な洞察力に心理操作術、動揺やプレッシャーとは無縁で窮地を楽しむ精神力、従来の野球の常識を覆す発想力、山場を敏感に察知する勝負勘、情報やルールを綿密に調べておく周到さなどをもって、ありとあらゆる駆け引きをうつ。また読唇術の心得もある。試合の合間にも喫煙するヘビースモーカー。ピッチングのスタミナはあるが、走塁は苦手で走らされると脆く崩される。打撃は不得意だが、狙い球を絞って打点を挙げたこともある。守備も無難にこなせるが、わざとエラーし対戦相手を罠にはめたこともあった。
引用:「”ONE OUTS”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月16日 (木) 15:59″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

高須 竜児

出典:公式

総合評価★★★★★

見た目★★★

かっこよさ★★★★★

強さ★★★★

おもしろさ★★★★

性格★★★★★

出演アニメとらドラ!

特徴
本作品の主人公。2年C組。16歳(9巻以降は17歳)。血液型はA型。父親ゆずりの目つきの怖さと三白眼から不良やヤンキーと勘違いされがちで、コンプレックスとなっているが、実際は温厚で面倒見が良く、かつ真面目で几帳面な性格、成績優秀・品行方正を地で行く優等生で、めったに怒ることはない。驚いたりした時の口癖は「おぅ」。趣味は、海外のインテリア雑誌を読むこと。友達からは「たかっちゃん」や「高須」などと呼ばれ、「竜児」と呼ばれたのは大河が初めて。母子家庭で、母・泰子とアパート2階の一室で暮らしている。家事は万能で、食事はほとんど竜児が作っており、裁縫・掃除なども得意。特に掃除に関しては、遊びそっちのけで掃除に没頭するほど好きで、またささいな汚れをも見逃さない嗜好性の掃除マニアで、いつも自作の「高須棒」という掃除グッズを持ち歩いている。その他、買い物も竜児が担っており、高須家の家計に関わっているためか、スーパーの特売情報などにも詳しく、しばしば「主夫」と評されることもある。また、マイバッグを持ち歩いたり「MOTTAINAI」(もったいない)精神の持ち主であろうことが作中から類推される。実乃梨に好意を抱いている。ひょんなことから大河の恋愛事情を知り、互いの恋愛成就に向けて協力し合うという名目で、大河の生活やドジの後始末など一切の面倒を見るようになる。
引用:「”とらドラ!”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年5月5日 (土) 06:36″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

上条当麻

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★

かっこよさ★★★★★

強さ★★★★

おもしろさ★★★

性格★★★★★

出演アニメとある魔術の禁書目録

特徴
学園都市に住む高校1年生の少年。その右手には生まれつき「幻想殺し(イマジンブレイカー)」という力が宿っている。また作中でも多用される自身の能力名に似たセリフ「その幻想をぶち殺す」は、ゲーム版でも必殺技の掛け声及び技の名前にもなっている。第7学区にある、とある高校の1年7組に所属。住居は同学区にある男子学生寮の7階の一室。実家は神奈川県にある。基本的には気だるげかつ憂々としており、怠惰でありながら面倒だと思った事からは逃げようとする。だがその一方では心根は熱く、困っている人を見れば老若男女・親交の有無・自身の危険一切不問で助けに行く超がつくほどの正義感が強くお人よしな性格でもあり、たとえ敵でも動機を察すれば説得すら試みるほど。エイワスはこれを3種類のヒーローの1つ「誰に教えられなくとも、自身の内から湧く感情に従って真っすぐに進もうとする者」とし、そこに善悪の判断は無いとしている。ただし、その優しさゆえ、非情になりきれない面があるため、土御門やステイルから窘められることもある。木原加群によると「あらゆる危機を解決できる」わけではないが「目についた登場人物を片っ端から救い上げる」性質を持つ人物。ただし記憶を失う以前は救うことのできなかった人間もいたためか、自らを「偽善使い(フォックスワード)」と称して自嘲し、自分の無力さを卑下するなど比較的消極的な面も多かった。
引用:「”上条当麻”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月20日 (月) 09:39″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

刹那・F・セイエイ

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★★

かっこよさ★★★★

強さ★★★★

おもしろさ★★★

性格★★★★

特徴
本作の主人公で、ガンダムエクシア、ダブルオーガンダム、ダブルオークアンタのマイスター。2291年4月7日生まれ。『1st』では16歳。本名はソラン・イブラヒム。中東クルジス共和国出身。かつて神への信仰のためと信じて両親を殺害し反政府ゲリラ組織「KPSA」の少年兵となった。しかし戦場で神はいないと悟り、信仰に絶望したまま死に瀕するが、その窮地を0ガンダムの武力介入によって救われたという過去を持つ。この経験から「戦争行為の根絶を体現する機体」であると定義されるガンダムを、兵器以上の崇高な存在として捉えており、その存在に神を見出して自分もそのような存在=ガンダムそのものになろうしている。自分のことを戦うことしかできない破壊者であると定義している一方で、かつて自分を少年兵として育てた、元KPSAの指導者サーシェスのような争いを生み出す存在を敵視し、彼の祖国を滅ぼした国を平和へ導こうとしている皇女マリナとは対話を通じ、自分とは違う方法で同じ平和への願いを抱く人間として、理解を深めていく。
引用:「”機動戦士ガンダム00の登場人物”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月31日 (金) 01:58″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

結城 梨斗

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★

かっこよさ★★★★★

強さ★★★

おもしろさ★★

性格★★★★★

出演アニメTo LOVEる -とらぶる-

特徴
裏表のない純粋で優しい性格で、ヤミからは「お人よし」と評されている。争いを好まない性格でもあるが、『TL』初期の頃はララの件で何かと張り合ってくるレンと取っ組み合いの喧嘩をすることが多かった。自分を飾らない性分で、嘘やお世辞は苦手だが、その分、相手への気遣いをストレートに示す。正義感や責任感が強く、家族や友人を助けるために自らの身の危険を厭わないなど勇気も兼ね備える。女性に対しては優しく、ヤミや芽亜やネメシスなどの変身兵器であっても差別することなく普通の女の子として接している。家族思いな一面もあり、美柑に家事の負担が集中するのは悪いという思いから、高校では部活に入ることを断念した。現在、家事の中で庭の植栽や鉢植えの世話を担当しており、「とらぶるクエスト」編では職業が花屋になった。ララからは「宇宙で1番頼りになる人」として絶大な信頼を寄せられている。春菜はリトの魅力について「一緒にいると暖かい気持ちにさせてくれる」と語っている。
引用:「”To LOVEる -とらぶる-の登場人物”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月25日 (土) 06:26″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

飯綱 紀之

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★★

かっこよさ★★★★

強さ★★★

おもしろさ★★

性格★★★★

出演アニメ喰霊 零

特徴
心霊業界の情報屋で、元・対策室のエージェント。長髪で、ニット帽を被っている。攻撃力は高くないが管狐を複数使役し情報採集や戦闘に使用する。また、紀之本人も法術や封印術に精通しており、豊富な知識と用途に応じた多彩な技術は高い実力をうかがわせる。本人曰く血筋のため、嗅覚が人並み優れている。三途河との戦いで目に毒を受けており、それ以来完全に視力を失っているも、管狐との連携でなんとかそれをカバーしている。家は無く野宿生活を送っており、裏社会の人間に詐欺などの犯罪をしていることから、危ない筋の人から追われている。自他共に認める変態。岩端曰く「害虫」。黄泉とはかつて許婚で、神楽とも付き合いが古い。剣輔に対して、過去の自身と重ねて観ている所も多く、かつての自分と同じ思いをしてほしくないため、覚悟を促すなど色々世話を焼く。四天王の一人、服部との戦いで殺害されてしまうが、その後内蔵の力で悪霊として復活。なおも黄泉を拒絶しようとする世界と敵対する。全てが終わってからは成仏のタイミングを逃した事もあって普通の霊に戻り、黄泉達と仲睦まじく暮らしている 。
引用:「”喰霊”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年4月20日 (金) 03:52″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

平賀才人

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★

かっこよさ★★★★

強さ★★★★

おもしろさ★★★

性格★★★

出演アニメゼロの使い魔

特徴
本作のもう1人の主人公。ルイズの「使い魔」。物語開始時は17歳。平凡な高校生だったが、ルイズの召喚魔法により「使い魔」として東京から異世界ハルケギニアへ召喚された。身長は172cm。現代日本の価値観で物を考え、それを隠さずハルケギニア世界の理不尽に怒り、抵抗するため、周囲の人間からは破天荒な人物だと思われている。感情の起伏が極端であるのに加えて思い込みが激しく、喜怒哀楽が激しい。突然異世界に召喚されたことに対しても、あまり深く悩まず適応している。実際は、如何なる困難や障害にも挫けない不屈の闘志を胸に秘めた熱血漢である。ルイズとの使い魔契約(コントラクト・サーヴァント)の際には、才人の左手に使い魔の証であるルーン「geboundolf」Gandalfr が浮かび上がった。これは「武器であればどんな物でも自由自在に扱える」伝説の使い魔「神の左手・ガンダールヴ」の印。更に20巻からはティファニアの使い魔にも選ばれ、「魂と引き換えに虚無の担い手の魔力を高める」「神の心臓・リーヴスラシル」のルーンが胸に浮かび上がった。ガンダールヴのルーンは、第7巻でルイズの身代わりとなって、アルビオン共和国の7万の兵と戦い瀕死の重傷を負ったことから、一旦失われてしまったが[1]、その後ルイズが才人を再び召喚し契約し直したことによって、ガンダールヴのルーンを取り戻す。当初はガンダールヴの能力のみが頼りであったが、幾度もの戦いやアニエスの特訓を経たことで、ガンダールヴの力を使わずに魔法人形のスキルニルを複数倒したり、敵として対峙したタバサの魔法を生身で回避したりするほどに成長している 。
引用:「”ゼロの使い魔の登場人物”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年6月15日 (金) 02:02″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

コガラシ

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★

かっこよさ★★★★

強さ★★★★

おもしろさ★★★★

性格★★★

出演アニメ仮面のメイドガイ

特徴
本作のもう1人の主人公と言える「メイドガイ」を自称する男性メイド。大富士原全重郎により、なえか専属メイド兼ボディーガードとして富士原家に派遣されてくる。年齢不詳で大正12年から活動が確認されているが、師匠・カミカゼ曰く人間年齢で換算すると60歳には満たないとのこと。白銀色の仮面で顔の上半分を隠し、エプロンドレスのような衣装を纏った筋骨隆々の大男。伸縮自在の長い黒髪を振り乱し、耳、歯、爪は鋭く尖り、常に不気味な微笑と共に威圧感を漂わせている。人並みはずれた身体能力、透視や催眠、飛行などの超能力、五感を含む計37の感覚器官など、超人的な能力の数々を有する。生命力も極めて高く、100年以上を生き、外的要因で死亡したとしても「メイド神の加護」によって即座に復活するなど、あらゆる点で人間離れした存在。下着は褌を着用し、戦闘時にはこれを伸縮自在の武器として使用する事もある。
引用:「”仮面のメイドガイ”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年4月9日 (月) 04:12″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org


 

青野 月音

出典:公式

総合評価★★

見た目★★

かっこよさ★★

強さ★★

おもしろさ★★

性格★★★★

出演アニメロザリオとバンパイア

特徴
本作の主人公である人間の少年。色々と平凡ではあるが妖であっても自然に接する事が出来る優しい性格の持ち主。妖怪の学園とは知らずに入学してしまうが、萌香に一目惚れをしたことで残ることを決意し、まもなくして一緒に新聞部に入部する。幾度か蘇生のために萌香にバンパイアの血を注入された影響で屍鬼(グール)化が始まり、それ以来「魔封じの鍵」でその血を封印して生活している。
引用:「”ロザリオとバンパイア”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年8月20日 (月) 07:59″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です