【2012年】アニメキャラ ランキング(女)TOP10を紹介

出典:公式

<目次>

稲葉 姫子
七咲逢
椎名 ましろ
バルメ
鎖部 葉風
ヒミコ
神凪 雅
黒雪姫
柴田 勝家
千反田 える

稲葉 姫子

出典:公式

総合評価★★★★★

見た目★★★★★

萌え★★★★

可愛いさ★★★★★

性格★★★★★

かっこよさ★★★★

出演アニメココロコネクト

特徴
もう一人のヒロイン。私立山星高校生徒。文化研究部副部長。1年3組⇒2年4組⇒3年4組所属。艶のあるセミロングでストレートの黒髪、切れ長の目と長い睫毛を持つ凛とした顔立ちのため、高校1年生とは思えないほど大人びた印象と全体的に超然とした雰囲気が相まっている為、少々近寄り難く取っ付きにくい風貌。頭脳明晰で胸の大きさはBカップ。家庭は裕福なのか住んでいる家はかなりの豪邸。着席時の姿勢が背中に何かの特殊な器具を取り付けているのではないかと疑ってしまうほど姿勢が良い。自分の名前である「姫子」と呼ばれることを嫌っており、伊織からは「稲葉ん」、唯からは「稲葉」、青木からは「稲葉っちゃん」と呼ばれている(太一も「稲葉」と呼んでいたが、3学年が始まる前の春休みには「姫子」と呼び始めた)。
引用:「”ココロコネクト”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年2月9日 (金) 10:46 “ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

七咲逢

出典:公式

総合評価★★★★★

見た目★★★★★

萌え★★★

可愛いさ★★★★★

性格★★★★★

かっこよさ

出演アニメアマガミ

特徴
「面倒見のよいクールな後輩」クラス:1年B組 / 部活:水泳部 / 血液型:O型 / 年齢:15歳 / 誕生日:2月21日 / 星座:魚座好きなこと:海・部活・夜(静かだから)・弟苦手なこと:うるさい場所や人・病院・数学家族:父・母・弟 / 通学手段:徒歩 / 主人公の呼び方:先輩美也や紗江のクラスメイト。普段はポーカーフェイスで口数も少なく、クールな態度を取る。実際は温和で、人情深く面倒見がいい。共働きの両親を手伝って夕食を作ったり、年の離れた弟の面倒を見たりと家庭的な一面も見せている。料理上手。家はあまり裕福でないが地主の親戚がいる。
引用:「”アマガミ”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年7月5日 (木) 18:01 “ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

椎名 ましろ

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★★

萌え★★★

可愛いさ★★★★★

性格★★★★

かっこよさ

出演アニメさくら荘のペットな彼女

特徴
本作のヒロイン。さくら荘202号室の住人で、美術科の2年生→3年生(7巻より)。仁によれば身長162cm 体重45kg B79 W55 H78でまちがいないとのこと。血液型はAB型。世界的な天才画家として名を馳せているが、感情表現に乏しく、一人ではまともに身の回りのことすらできない常識と生活力のなさから空太に「介護」されている。勉強が苦手でテストで全教科0点を取るも、驚異的な暗記力を発揮して回答を丸記憶し、同じ問題を使った再テストでは全教科満点を取った。両親は美術関係の職で今は外国に住んでいる。当初は感情をあまり表に出さず無表情だったが、空太らと過ごしていく内に表情や感情を表すようになってきた。淡々と喋り、事情を知らない人間が聞けば誤解するような発言ばかりする。頑固な一面があり、一度決めたことは編集者の綾乃の説得でも曲げない。現在は漫画家を目指している。バウムクーヘンや煎餅が好物だが、店の陳列物を会計前に食べてしまう非常識人。
引用:「”さくら荘のペットな彼女”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年3月16日 (金) 12:11″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

バルメ(Valmet/本名:ソフィア・ヴェルマー)

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★

萌え★★

可愛いさ★★★★

性格★★★★★

かっこよさ★★★★

出演アニメヨルムンガンド

特徴
黒髪のフィンランド人女性。キャラ表によれば年齢「30歳くらい」とある。黒髪直髪で常に右目に医療用眼帯を着用している。作中で何度も言及されるほどの豊満な胸を持ち、左肩から肩胛骨にかけて鳥のタトゥーを彫り込んでいる。元フィンランド軍の少佐であり、確かな戦闘技術と基本的に冷静沈着な性格から、分隊の面々からは「アネゴ」と慕われている。筋肉質で、背も高く、体が女性としては比較的大きい。祖父の代から続くフィンランド軍人の家系の生まれで、フィンランド国防軍緊急展開部隊(FRDF:英語版)・機械化猟兵隊に所属していたが、海外派遣先のアフリカで「銃剣を付けた二挺拳銃の男」によって部隊は壊滅、自身も右眼を失う。
引用:「”ヨルムンガンド (漫画)”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年5月21日 (月) 08:58″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

鎖部 葉風

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★

萌え★★

可愛いさ★★★★★

性格★★★★

かっこよさ★★★

出演アニメ絶園のテンペスト

特徴
本作のヒロイン。はじまりの樹の姫宮にして、鎖部一族歴代最強の魔法使いの姫君。実年齢は推定19歳。桜色のロングヘアと力強い緋色の眼元が特徴的な美女。古風な男口調を用いる。スタイル抜群で、当初は腰布を巻いただけの半裸に近い状態だった。高校卒業後、左門をはじめとする同族たちから邪魔者とみなされ、樽詰めにされて日本国内ではない無人島に島流しにされた。しかし、運に任せて島から流した瓶詰めのメッセージと通信魔法がかけられた木の人形を偶然真広が拾ったことで、2人は契約を交わす。自身が隠し持っていた魔具によって、真広に魔法を行使させる。
引用:「”絶園のテンペスト”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年6月5日 (火) 04:57″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

ヒミコ / ヘミリア

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★

萌え★★★★

可愛いさ★★★

性格★★★★

かっこよさ

出演アニメBTOOOM!

特徴
女性、15歳、B型、高校生、身長158センチメートル、7月22日生まれ、3サイズ:B90(H)/W58/H81センチメートル、東京在住、初期BIMタイプはタイマータイプ。本名はヘミリア。金髪碧眼の白人美女。当初はヒステリックな言動が目立ったが、本来はとても大人しい性格。日常的に護身用のスタンガンを持ち歩いているが、身体能力は低め。坂本に劣らぬゲーマーであり、「HIMIKO」というハンドルネームで「ゲーム版BTOOOM!」をプレイしている。
引用:「”BTOOOM!”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年6月14日 (木) 14:01″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

神凪 雅

出典:公式

総合評価★★★★

見た目★★★★

萌え★★★★

可愛いさ★★★★

性格★★★★

かっこよさ

出演アニメこの中に1人、妹がいる!

特徴
ヒロインの一人。将悟のクラスメイトで、水泳部に所属している。将悟の左隣が席。芽依の親友。無口で尖った性格から、クラスでは人と接することが少ないツンデレ少女。心乃枝とは1年時からクラスメイト。小柄な体格をしており、胸が小さい事を気にしている。両親は離婚しており、小さな会社を経営している父と2人暮らしをしている。雅が小学生の頃、父親がケガで将悟が入院していた病院に掛かり、熊五郎と父親が意気投合したことをきっかけに病院で将悟と一緒に遊ぶようになり、その後将悟のことが好きであると気付いた。それ以来、将悟を初恋の相手として結婚したいと思っている。前述のとおり心乃枝にムッツリスケベであると指摘しており、それは間違ってはいないのだが彼女自身にもそういった面があることが作中で何度か見受けられる。最終的に将悟とはいとこ同士であると判明し、また父親と将悟の母が再婚したため、将悟の義理の妹になった。
引用:「”この中に1人、妹がいる!”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年5月19日 (土) 02:18″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

黒雪姫 / ブラック・ロータス

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★★

萌え★★

可愛いさ★★★★★

性格★★★★★

かっこよさ★★★

出演アニメアクセル・ワールド

特徴
本作のヒロイン。「ネガ・ネビュラス」を率いる純色の黒たる黒の王。中学2年生→3年生。2032年9月30日生まれ。血液型A型。梅郷中学の生徒会副会長。その美貌から「黒雪姫(スノー・ブラック)」の二つ名で呼ばれており、生徒達の憧れの的になっている。本名は読者には今のところ明かされていないが、楓子、謡、あきらにはそれぞれ「サッちゃん」「サッちん」「サッチ」と呼ばれており、ハルユキにも1巻ラストできちんと名乗っているため、そもそも隠してもいないのも分かる(本人によると、「あだ名と大差ない」とのこと)。第2期のメンバーであるハルユキ、タクム、チユリからはそれぞれ「(黒雪姫)先輩」「マスター」「黒雪先輩」と呼ばれている。なお、加速世界では楓子とあきらからは「ロータス」、謡からは「ローねえ」と呼ばれている。
引用:「”アクセル・ワールドの登場人物”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年3月20日 (火) 00:28″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

柴田 勝家

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★★

萌え★★★

可愛いさ★★★★

性格★★★

かっこよさ★★

出演アニメ織田信奈の野望

特徴
織田四天王の一人で18歳の姫武将。あだ名は「六(りく)」で幼名は「権六」だったが、年頃になった際に勝家本人が可愛くないと言ったため変更した。血気盛んな織田軍最強の猛将だが反面、頭脳労働は苦手で、後に佐久間信盛からは「武の柴田、文の丹羽。方面軍司令官としては二人で一人分」と評されている。元は信勝の家臣で実際に信勝に対する忠誠心はあったが、内心ではそれ以上の忠誠を信奈に誓っており、仕えることを熱望していた、そして信奈の付き人の家老が亡くなったり、「稲生の戦い」を経て信奈の家老となり、以後織田軍の主力として活躍する。合戦では主に長槍を用い、水瓶を叩き割ってその破片で攻撃する「瓶割大斬撃」という技を使う。抜刀術も得意だが、滅多に太刀をふるうことはない。
引用:「”織田信奈の野望”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年7月10日 (火) 04:39″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

千反田 える

出典:公式

総合評価★★★

見た目★★★★

萌え

可愛いさ★★★★

性格★★★★

かっこよさ

出演アニメ氷菓

特徴
シリーズのヒロイン。神山高校の女子生徒。1年A組→2年H組所属。印地中学校出身。身長160センチメートル。33年前の古典部部長であり、10年前マレーシアに渡航後、7年前にインドのベンガル地方で消息を絶った伯父・関谷 純(せきたに じゅん)との古典部に纏わる過去を思い出したいという「一身上の都合」により古典部へ入部し、部長も務める。「豪農」千反田家の一人娘であり、中学生からは地元の「生き雛祭り」の生き雛も務める。
引用:「”〈古典部〉シリーズ”」 「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」,最終更新 “2018年6月29日 (金) 23:42″ UTC URL:https://ja.wikipedia.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です